0120-86-62620120-86-6262
電話受付時間 平日10時~20時、土日9時~18時
0120-86-62620120-86-6262
電話受付時間 平日10時~20時、土日9時~18時

原因不明の良くならない突然の腰痛 八千代緑が丘在住 50代女性

原因に心当たりがないのに、突然腰が痛くなったことってありませんか?

 

こうした腰痛は、身体のゆがみが腰に負担をかけていることが原因かもしれません。放っておくと腰椎椎間板ヘルニア、腰椎分離症など重症化するケースもあります。

ここでご紹介するAさんも、ある日突然原因不明の腰痛に襲われた方の一人です。同じ悩みをお持ちの方は、是非ご覧ください!

 

喜びの声

八千代緑が丘在住 53歳 女性

2か月位前から、靴下の脱ぎ気が困難になり、来院しましたところ2回目でほぼ腰痛がなくなり、楽になりました。

約1ヶ月間(9回位)の施術で、体全体の体調も良好になりました。

夏バテも、今年は全くありません。

これからメンテナンスは体の為に大切だと思いました。

 

 

※こちらは個人の感想です。あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。

 

症例紹介

50代主婦の A さんは、ある朝いつものように立ったまま靴下を履こうとした時に、腰の痛みに襲われました。

 

これまで、腰痛など感じたことがなかったのに、突然腰に痛みが出てしまったので、どこか悪いところがあるのではないかと思い、病院に行きましたが、診断は単なる腰痛。処方された痛み止めと湿布を貼って様子を見ていました。

ところが、2ヶ月経っても一向に痛みがとれません。

悩んでいた時に、1年くらい前に旦那さんがぎっくり腰になり訪れた、整体院東葉コンディショニングを思い出し来院されました。

 

初回来院時、確認のために前屈の検査をしました。以前は床に手のひらがついていたのに、この時は90度も曲がらなくなっていたのです。特に左側の股関節が硬く、話を聞いたところ、家で横座りをしていることが一番の要因だと思われました。

 

そこで、股関節の位置を揃えることを意識して全身のバランスを整えると、施術後には指先が床に触れられるまでになりました。

2回目の施術では、特に股関節の位置を調整し、正しい動きを体に覚えさせると、以前のように床にしっかり手がつくようになり、腰痛もほとんどなくなりました。

3回目は足部と足首、膝、股関節、骨盤といった下肢の調整を行っていきました。

 

症状の状態を見ながら、整体施術間隔を少しずつ空けていき、9回目が終わる頃には、腰痛どころか朝の目覚めも良くなり、夏バテもしなくなっていました。

 

それからも、施術を受けていると普段の疲れが全然違うと気付いたAさんは、現在も定期的に通院し良い状態を維持し続けています。

 

※こちらは個人の感想です。あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。

 

施術例紹介

では、Aさんはどのようにして原因不明の腰痛を克服していったのでしょうか。

ここで、Aさんに行った整体施術例をご紹介します。

【足部調整】

うつぶせで足部の調整を行い、内側縦アーチ、外側縦アーチ、横アーチの3つを形成します。

足部に正しいアーチを作ることで身体を支える安定力、衝撃吸収力、運動能力を機能させることが出来るようになります。

【下肢アライメント調整】

横向き寝の状態で施術をし、脚のねじれを改善させていきます。

下肢アライメントとは、股関節、ひざ、足首、足までの配列のことです。カラダの土台になる下肢がゆがむと、歩行時や立位時に重心バランスをうまく安定させることができなくなります。

下肢アライメントを整えることで、その上部にある骨盤、胸郭、背骨などが安定し、カラダ全体のバランスを向上させます。

【骨盤調整シムス位】

うつぶせで脚を開いた状態にし、骨盤をゆっくり揺らしていきます。

左右同じようにおこなうことで、骨盤のゆがみが整えられていきます。この手法で、骨盤のゆがみを整え背骨の動きを改善し、さらに腰背部の筋肉の緊張をとっていきます。

【脊柱の生理弯曲の正常化】

脊柱の生理弯曲の正常化

台に上半身の半分程度が乗るように、四つん這いの姿勢になってもらい施術します。

四つん這いの姿勢をとることで、背骨や骨盤に掛かる負荷が緩和され、腰部周りの調整や生理弯曲の形成が行いやすくなります。

同時に、足首を回転させると、下肢や腰背部の筋肉の緊張が緩和され、背骨のS字カーブが正常な状態に戻っていきます。S字カーブが正常になれば、体幹が安定し腰部などへの過度な負荷が解消されます。

【腰背部の筋肉弛緩、骨盤、背骨調整】

骨盤、背骨の動き改善

あおむけで骨盤を優しくゆらしながら、腰背部の筋肉の緊張をとっていきます。

腰背部から背中全体の筋肉の緊張が解消されると、生理弯曲や骨盤のゆがみも正常になり、背骨一つ一つの動きも改善されます。

【脊柱可動調整】

うつ伏せに寝てもらい、背骨の曲がり具合や歪みを確認します。

首から腰まで縦に連なった背骨一つ一つの緊張や圧迫で動きが悪くなっている箇所を確認し、調整を行います。背骨の歪みが取れ、姿勢を保持することが出来るようになります。

 

自分でできる腰痛改善・予防エクササイズ

足組みゆらゆら骨盤調整

<効果>

  • 骨盤の歪み矯正
  • 背骨の歪み矯正
  • 腰痛の緩和
  • 腰部可動域改善

骨盤コロコロストレッチ

<効果>

  • 骨盤の歪み調整
  • 股関節の可動域改善
  • 腰、股関節の連動向上

 

シムス位エクササイズ

<効果>

  • 骨盤、背骨の歪み矯正
  • 首、肩周り、腰背部の緊張緩和
  • 股関節、肩甲骨の柔軟性・可動域改善

ひざ抱えゆらし

<効果>

  • 腰背部から股関節周りの筋肉の緊張緩和
  • 椎間板の柔軟性向上

 

~注意点~

*痛みのない範囲で!

痛いことはなるべくしない方が、早い症状回復が見込めます。普段から痛みが出るような姿勢や動作はしないようにしましょう。我慢してやる必要はありません。

*適度な回数で!

たくさんやればやるほど、良くなる訳ではありません。1回やってみて、2回目をするときには30分以上あけて、1日数回に分けてやる方が効果的です。

 

腰の痛みなどの症状でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

いかがでしたか?突然の腰痛でなかなか症状が改善しないと不安が募りますよね。腰痛でお困りの方は、『2018最新版 腰痛解消「神の手」を持つ17人』に選ばれた、整体院東葉コンディショニングにご相談ください。

 

電話問い合わせ

 

 

◆関連記事

慢性腰痛について詳しく知りたい方は、是非こちらもご覧ください。

・症状専門ページ:慢性腰痛

https://toyo-care.com/manseiyoutsuu/

・来院者さんの喜びの声

https://toyo-care.com/voice-shorei/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加